topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心安らぐ場所・高野山へ - 2016.08.08 Mon

川での遊びを終え、帰ろうとした時、おとーさんが言いました。
「これから高野山の奥の院に行ってみよう」と。
「前から行ってみたかったんや」ですって。

奈良の川まで来てるので、ついでに寄ってみたいらしくて、まだ時間もあることだし、行ってみる事に。

20160729__IMG_8074.jpg

ナビに従って、こんな山道をくねくね走り・・・ 





本当にこの道か?と言いながらも
なんとか高野山・奥の院の前に到着!

20160729IMG_1747 (2)

目の前に駐車場もあったので、車とわんこを残し、さっそく入って行ってみました。






20160729IMG_1747 (3)

ここから奥へと歩いて行くわけですが、まず感じたのは涼しさでした。
樹々に囲まれ、ひぐらしの鳴き声も心地良く、
「いいね、ここ」
と言いながら歩きました。

ここから先はお墓が建ち並んでいたので、写真を撮るのはやめました。


古い墓石は苔生していて長い年月を感じます。
墓所内は綺麗に掃き清められ、今も丁寧に祀られていることを感じさせます。
とても厳かな空気が流れていて、心が洗われるような、そんな感じを受けました。
何故だか涙が流れてくるくらい。


高野山について、お恥ずかしながら何も知らずにふらっと行ってみたのですが、高野山の独特の空気を肌で感じてきました。
帰ってから高野山・奥の院について調べてみると、
「高野山は、遠い昔から、亡くなった親族が極楽浄土へ行けるようにと願い、ここに埋葬、供養してきた場所」とのこと。

だからあんなに厳かな、そして落ち着けるような空気を感じたのかな、と思いました。

そして、「死者の魂が安らぐ場所であり、生ける我々の心にも平安を与える場所であり、 数百年の長きにわたり人々の『死者への思い』を集めて来た場所」 とも書かれてありました。

確かに、心落ち着く場所、とも感じました。
亡くなった者を思い、手を合わせ頭を下げる。
自分の心も洗われ、落ち着く。
そんな気がしました。





そして・・・唯一撮った写真がこれでして。

IMG_1751.jpg

この丸いのは何だか可愛かったのでパチリ。
が、よく考えてみるとこれも墓石の一つだったかもしれません^^;))

今度はもっと下調べをして、また高野山に行きたいと思います。



これからは、わんこと遊んだ後、こんな風に何処か出かける、と言うパターンが増えそうです♪
幸い、関西には奈良、京都、和歌山、と名所がたくさんあります。
また、関東方面、東北面へも行く機会があると思うので、楽しみです♪




にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

我が家も先日九度山と高野山に行きました。何十年ぶりかの高野山でしたが、良いところですね。

まりあパパさん♪

パパさんも行かれてましたね♪
私は初めてで、高野山がどんな所かも知らなかったのですが、この独特の空気に圧倒されました。
亡くなった者の魂が安らぐ場所、生きてる私たちも平穏な心持ちになる、その通りだと感じました。
また行こうと思います。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aqua0725.blog56.fc2.com/tb.php/933-339932da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

それぞれの夏 «  | BLOG TOP |  » 水難救助犬への道は遠かった。。。

プロフィール

maxまま

Author:maxまま
ニューファンドランド犬 MaxとAquaにjinと言う弟ができました。
3ニューフィーズの日々の奮闘振り、ちょこっと覗いてみてくださいね♪

最新記事

蝶が舞うリースの時計

触れると逃げてしまいます

***




***

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
maxとaqua (127)
超大型犬 (13)
aqua (28)
garden (9)
日常 (216)
max (27)
散歩 (84)
水遊び (64)
お友達 (18)
お出かけ (95)
お友達と (9)
雪遊び (70)
Jin (19)
キャンプ (34)
荷車 (1)
その他 (10)
家族 (31)
キャンカーの事 (25)
車中泊 (2)

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。